2009年09月30日

アナムの才能開眼

オレ等は、以前作ったオリジナル
『今井伝説(仮)』
に取り掛かった。
オレとアナムで最初に作った曲だった。
アレンジも出来ていて、あとは本歌詞を書けば完成だったが、オレは まだ歌詞を書いていなかった。
最初オレが歌詞を書く予定だったが…
少し考えてアナムに言ってみた。
『アナムやってみる?』
『うん!やる!』
即答だった。
オレは、アナム日記を読んでて、アナムは中々詩人な面があるよな〜なんて思っていたのでアナムに任せてみた。

そして次の週…
アナムは歌詞を完成させて来た。
そして三人で合わせてみた。

『おー!いいじゃん!』

[関係ねー]
オレが書くより全然良かった。
オレの予想を大きく上回ってくれた。
そして、ボーカルも取って貰った。
アナムの才能開眼は、これからパンクバンドとしてやって行くオレ等に取って、大きな武器となって行くのであった。

そしてもう一曲…
『今井の別荘(仮)は、どうするか?』
この曲は、オレが本歌詞を書いて今井に渡したが、今井は逃亡し、オレは もう覚えていなかった。
前アナムに一度見せたら
『いい!いいじゃん!』
と言って貰えたので、覚えていない事は凄く残念だったが…
オレもアナムも
『いっか、これはこのままでw前もこれで行ったし』
と仮歌詞のままで行く事にした。
この曲は、前回の時にも仮歌詞のまま やっていたので、今更と言う気持ちも あったのかも知れない。

オレ等は
[今井の別荘]
に『関係ねー』と、前バンドの曲『アタックNo.1』でオリジナルは行く事にした。
ボーカルは『関係ねー』以外のオリジナルはオレが取り、カバーはアナム任せだった。

一月赤坂ライブのセットは決まった。
[6-4]

←前へ|次へ→
6章TOP
ブログランキング・にほんブログ村へ



TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。