2009年10月14日

北の国から〜疫病神

[8章]HEY HO LET'S GO!!


この時期…
北の国から来た疫病神って言うか、刺客の事を1000文字位書きかけたが、気分悪くなったので消去した。
疫病神(フミエ三章)の事は いずれ書きたくなったら書こう。

とにかく…
疫病神のせいでオレは彼女と別れた。
そして、この月
オレとアナムはゲンドウミサイル夜桜極蔵氏による企画に出演する、松木サン(前章参照)のDISASTERSを見に池袋手刀へ行く…

予定だったが…
オレは、娘が遊びに来ると言う事で、アナムだけで行って貰った。
後々、この日のライブビデオをディザスターズBワイルド氏に見せて貰ったが、アナムはノリノリであった。
アナムはライブを見に行くと、曲云々より、デカイ音に反応すると言う稀有な存在であった。
そして、このライブでアナムは出演していたPunky Strikeと言うパンクバンドと仲良くなっていた。
オレとアナムは平日、高円寺20000Vに出演すると言うパンキーストライクを見に行った。
オレは彼等の若さを羨ましく思った。
この日は他ギターウルフにモロ影響を受けた様な2ピースバンドのCDを買った。
後に対バンする事になるNOFFYのライブも見た。
他、見に来ていた国分寺の若い連中との交流を持った。
オレは、この若きハードコアバンドのライブを見て、彼等のスピード感に負けない様な楽曲も必要だなと考えた。

オレ等は、スタジオに入り7月ライブに向けた新しい楽曲作りに取り組んだ。
[8-1]

←前へ|次へ→
8章TOP
ブログランキング・にほんブログ村へ



TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。