2009年10月18日

三軒茶屋と渋谷

オレはアナムと友人リンチャンの三人で、ケンタのBLDライブを見に三軒茶屋HEAVEN'S DOORに行った。
そして、その後リンチャンの知り合いのスカバンドを見に渋谷CHELSEA HOTELに向かう予定で居た。

だが、オレは この日絶不調であった。
後にオレの人生を変えることになる病気が、この時既に発病していた。
だがオレは女友達の飴チャンに
『野菜ジュース沢山採れば多分調子良くなるよ♪』
と言われて野菜ジュースを過剰摂取していた。
後に、その甲斐あってだか自然にだか、今となっては わからないが、一ヶ月後には調子が戻っていた。

そんな感じだが、この日オレは立ってるのが やっとであった。
ケンタの彼女や他の皆にも
『大丈夫ですか??』
と言われてたが、何とかライブを見る事は出来た。

1番手で出て来たBLDだったが、オレは盛り上げたりする事は出来なかった。
そして、オレがそんな感じだったからアナムもノリ切れなかった様だった。
だが簡単に感想を言うと、この時は企画だったかも知れないが、ヘブンスドア等の有名店に出るには彼等はまだ経験不足だった様に思える。
この後に新宿クラブドクターで彼等がやったライブは中々だったらしいが、オレはBLD〜MOTOR SiXXライブの中で唯一見ていない。

20090314092854_2.jpgオレ等はBLDライブが終わると、すぐ渋谷チェルシーホテルに移動した。
渋谷のチェルシーホテルは、名前からも想像出来る様パンク系の箱だ。
[チェルシーホテル はてな]
しかも、かなりのキャパ数を誇るデカイ箱だ。
しかし、オレとアナムは余りスカに興味なかったから二人で飲みに入った。
オレは体調が凄く悪かったが、とりあえず沢山飲んだ。
そして酔っ払った。

それにしてもデカイ箱だった。
しかも満員だった。

オレはスカの事は少しも わからない。
ジャマイカの音楽だとしか、わからなかった。
だが、ラストに出たリンチャンの知り合いバンドの時は、他の客の間を掻き分け1番前に陣取り、暴れた。
曲など全然わからなかったが暴れた。
酔っ払ってたからだろう。

そしてライブが終わると、オレの隣で一人騒いでいた東南アジア系の外人に
『いや〜アナタ達期待通り!ありがとう!』
と、訳わからない感謝をされ握手して別れた。
パンク系ライブハウスと言えどパンクスは一人もいなかった。
まぁ、ジャマイカ系音楽が好きなリンチャンの付き合いだったが良い経験だった。

オレとアナムは次の日ライブだからと言う事で真っ直ぐ帰った。
[8-5]

←前へ|次へ→
8章TOP
ブログランキング・にほんブログ村へ



TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。