2009年11月16日

KOSHIGAYA ROCK CITY

20090316215609_2.jpg2007,2/10
オレとアナムは越谷イージーゴーイングで行われたイベント

越谷ROCK CITY

を見に行った。
1番の目当てはJOE ALCOHOL & The440'sだったが、他の越谷バンド達も魅力的だった。
そして、このイベントには前月国分寺で対バンを果たしたG-HEAD CRACKのギタリストA-CRACKと、ドラマーのT-CRACKが一緒だった。
T-CRACKも最初誘ってくれたのだが、オレ等は初めから行くつもりだった。
そして他に、友人の松木サン、グリサン(現Chinese Bitch)と、クラサン(exGMR)、群馬から来たLONDON BOYも一緒だった。

オレとアナムは別々に越谷に着いた。
で、オレは先に居たグリサンやクラサンと合流しフラフラしてた。
しばらくしてアナムも到着し、あとから来た松木サンを駅まで4人で迎えに行った。
そして中に入り、A,T-CRACKとも合流し、一緒にライブを楽しんだ。

この日ラストは、JOE ALCOHOL & The440's
一緒だった松木サンは、JOEサンや440Sメンバーと同じ静岡出身の仲間だった。
そんな事もあり、松木サンが440Sのステージに飛び入りするなど、嬉しさ盛り上がりも最高だった。
アナムは、440Sステージ後、JOEサンにピックを貰いに行くなどミーハー的な部分も覗かせた。

そして、ライブ終了後、オレ等は皆で打ち上げに参加した。
何時間、どの位飲んだかわからない。
オレ等の席は全員男だった。
440Sメンバーとも話しが盛り上がった。
で、一度目の締めでアナムの分も支払ったオレの財布は空になった。
少し足りなかったので、グリサンに立て替えて貰った。
オレは、この週事情があり仕事全然していなく、金が無かった。
松木サンは、酒が飲めないLONDON BOYの車に乗っけてって貰い帰り、オレとアナムは二人越谷駅に置き去りだった。

まだ電車も走っていない。
だが二月の夜中は冷える。
オレは堪えられなくなり『チャリで帰ろうぜ』とアナムに言い、鍵が付けっぱなしのチャリをパクり、アナムと二人乗りで、越谷を離れようとした。

ハッキリ言って、かなり酔っ払ってたので、どこに向かったかはわからない。
でも帰ろうとした。

その途中…
二人乗りしてる所を巡回中のパトカーに発見された。
当然止められ、色々調べられた。
だが、オレ等は酔っ払いである。

調べる警官と揉みくちゃになり…

二人共…

公務失効妨害


で、御用となった…

しかし、後から考えると、これもくだらない事件である。
昔ながらの警官は、こんな事じゃ逮捕などしなかった。
オレが30歳前、地元にいる頃、こんな事は日常茶飯だった。
街が変われば警察も変わるからなのか、時代の流れなのかは、わからない。


とにかく、この件は…


NK SMITH 崩壊への序章だった…

[11-6]

←前へ|次へ→
11章TOP
ブログランキング・にほんブログ村へ



TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。