2009年11月18日

再始動

勾留や罰金は確かに痛いが、オレは止まっている訳には行かなかった。
次のライブ、次の次のライブまで日程が決まっていたからだ。
まず、10日間電源を入れて無かった携帯を弄ったが…壊れてしまった様だ。
しょうがなく、PCでmixiにINして連絡取れる人は取った。
そしてホムペに書き込みをした。
[掲示板]

そして釈放3日後、ライブ前最後のスタジオ練習に行った。

…が

誰も来なかった。
おかしいと思い、スタジオの店員に聞いたとこ、キャンセルとの事だった。
家に帰り、コタローとケンタに連絡した。
2回ほど、このメンバーでスタジオに入ったが、まだまだ完全では無かった。
仕方ない。
次のライブは、以前一度やっているナンバーばっかをやる事にした。

だが…
この日、オレ以上に連絡が取れないアナムが欠席するのは、おかしかった。
本来なら練習に出るのが普通だが、初逮捕後だ。
だが、ライブに出るのか出れないのか、ハッキリしなくてはいけなかった。
そのアナムが出ないかも知れないと言う空気を、ケンタは読み取り、友人のグリサン(Chinese Bitch)にアナムの代わりを頼んでいた様だった。

オレは直前までアナムの参加を信じていた。

そして前の週、そのグリサンとクラサン、タグがやっていた、GMRを見に新宿まで行った。
色々な人がいたが、オレは金が無く、打ち上げ参加は断念し、家に直帰した。
しょうがない。
オレは、この事件で、もう4年になる職場をクビになっていた。
罰金も重なり、金は全然無くなっていた。
健在ぶりを見せただけだった。

そして、次の週。
同じ浦和に住む、友人のワイルドサン(exDISASTERS)の誕生会に出るのにワイルドサン宅にお邪魔した。
この日は、かなり沢山の人が居た。
オレは次の日ライブだったが沢山飲んだ。
で、この席で明日に控えるライブにグリサンが一緒に出ると言う事を知った。

二人共大丈夫なの?!

なんてワイルドサン奥さんのアケサンに心配されたが、二人共関係無かったw
目前の酒を逃す事は出来んて感じだった。
で、夜中まで飲み続け、最後に締めでカラオケBOXへ行った。
そして、まだ皆はワイルドサン宅へ戻り飲むと言う事だったが、オレは一応明日ライブと言う事で、そこで別れ歩いて自宅まで帰った。
だが、途中転んでしまい、足を捻挫してしまった。
結構痛かった。
だが泣き言も言ってられない。

NKの復活が掛かったライブは次の日に迫っていた。
[11-8]

←前へ|次へ→
11章TOP
ブログランキング・にほんブログ村へ



TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。