2009年11月24日

そして…アナム脱退

ゼンカマンズライブの翌日、神奈川県横浜反町で、タコメーターズ企画にDISASTERSが出ると言うので、横浜まで遥々見に行った。
この日は前日も一緒だった友人グリサンも居た。
彼もタフだw
20070501142225_0.jpgで、ディザのライブだったが、ボーカルの松木サン(現チャイニーズビッチ)は超ヨッパだった。
exDISASTERS
Baワイルド氏

にも関わらず、ライブは周りの三人が好調過ぎて、半端じゃ無く良かった。
[過去日記]
で、日記にある通りタコメーターズを見たかったが少ししか見れず埼玉まで帰った。

そして、武蔵浦和に着き、ディザベース、ワイルドサン宅にグリサンとお邪魔し、その日撮ったビデオを見たりしながら朝まで飲んだ。
そしてグリサンと帰った。

この時は、ゴールデンウィークって事もあり、色々なライブに足を運んだ。
そして5/5こどもの日には、渋谷サイクロンで行われた、キャノンボール、ペラーズ、インディペンデントアーミーのツアーファイナルライブを見に、前回ゼンカマンズで一緒だったリンチャンと行った。
インディペンデントアーミーは、今は解散してしまったらしいが、地元小中学校の後輩、てより死んだ弟がやっていたバンドOBJECT PEACEのボーカル吉田、ギター北原がいるバンドだ。
解散してしまったのは残念だが、良いバンドだったと思う。
[過去日記]
そして、ライブ三昧の日が続いた。

一ヶ月くらいたった六月…

ようやく待ちに待った、アナムから「復帰するよ!」とのメールが入った。
オレは、このアナムが参加出来なかった三ヶ月ちょいで、新曲を4曲準備していた。
今度こそ、本格活動開始ってところだった。
新曲が4曲増えれば、フルアルバムを作る事も出来る。
オレは、コタローにも連絡を取り、スタジオの予約をした。
アナムからもNKホムペの方へ書き込みがあった。
[アナムの書き込み]
アナムも、逮捕や留置場の経験を得て、更にNKはリアルパンク街道を突っ走る予定だった。

だが…

その3日後、アナムから来たメールは…
オレやコタローの想い、頑張りを無意味なものにするものだった。

オレをクビにしてくれ…

オレは
『は?ちょっと待てよ。』
『オレとコタローは、他のメンバー探しする事なく、今まで待ってたんだぞ』

そー言ったが、アナムは

駄目だ…オレ、こないだの事件でビビってしまったんだ

他、なんてメール内容だったか忘れたが…

NKを一緒に作って来た…

"アナム"と言う人間、キャラクターの終わりだった。

オレは、今井脱退以降アナムを中心にNK SMITHを作り上げて来た。
アナムが抜けたら、NKはNKで無くなる程アナムを中心に作って来た。
アナムは、コタローにも連絡を入れたみたいだ。
すぐコタローから連絡が入った。
だが、コタローは
『オレは まだやるぞ!』
と言う心強い返事をくれた。
オレも、まだロックンロールを辞める気は無かった。
ロールする事を辞めたら、オレはオレじゃ無くなる。
だが、NKと言うバンドは、余りにもアナムと言う人間、キャラクターを中心に作り上げてしまった。

しょうがない。

オレはコタローと二人で、別バンドを一から作ろうと思い…

NK SMITHの解散を宣言した…

[12-5]

←前へ|次へ→
12章TOP
ブログランキング・にほんブログ村へ



TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。